経営支援サービス・業務改善支援サービスなら兵庫のHAPIA|就労支援を通して

就労支援を通して

2020/12/06

 

「障害者手帳」って・・・


「障害者」という定義に悩みながらの支援
「『障害者手帳』は、自分らしく働く選択肢を増やしてくれる」
そう伝えたことは数えきれないほど

18年前
私が「精神障害者手帳」を取得した時、「障害者手帳」について何も情報を得ることができなかった
自分自身が外に気持ちが向かわない状況で、情報が入ってくるはずがない
「障害者手帳」の使い方がわからず、持っていることを隠したかった

本当に情報が欲しい人に情報が届かないのは今も同じのように感じる

とある高校の教員が「障害者手帳を持っていても意味ない」とおっしゃった言葉はショックだった
でも、学校現場での教員の意識も変わりつつあることも感じている

学校・役所・・・

まだ学生であっても、個人が自分らしく社会で自立していくことを視野に入れてかかわってくれたら
.
そう思っていたこと、今も思っていること、記録しておこう

前のページに戻る

システム化で業務を楽に!兵庫の【HAPIA】にご相談ください!

お気軽にご相談、お問い合わせください! 078-975-1781【営業時間】 9:00~18:00 ※不定休

女性エンジニアのお役立ちコラム

Information

HAPIA
〒651-2116
兵庫県神戸市西区
毎日の業務に役立つ「Excelの効率のよい使い方」から「業務システム導入」まで、経営支援サービスや業務改善支援サービスなら、兵庫の【HAPIA】にお任せください!
  • お気軽にご相談、お問い合わせください! 078-975-1781
  • Mail Form

【営業時間】9:00~18:00
【定休日】不定休
※メールでのお問い合わせは、24時間受付中です。

Area

対応エリア

兵庫県南部を中心として、神戸市・明石市・姫路市に対応しています。
大阪市の方も対応可能です。

打ち合わせの出張費は掛かりませんので、お気軽にお問い合わせください!(出張費無料は上記地域に限ります。)

※その他の地域をご希望の方は、一度ご相談ください。

FaceBook

ページの先頭へ